2008年11月05日

面壁九年

9.jpg

漢字検定より、答えは「九」

漢字検定には数字を問う連想がある。この問題もその一つ。答えは「九」である。

第4ヒント「面壁九年」。この言葉は達磨大師に由来する。達磨大師は悟りをひらくために壁に向かって9年もの間座禅をしたという逸話があリ、そこから出来た言葉である。ちなみに達磨大師が残した言葉として「結果、自然になる」というものがある。「結果はすべて必然である」という意味。

その達磨大師が亡くなったのが西暦532年の11月5日。ということで11月5日は「達磨忌」という日になっている。ウチの高校でも今日その法要があった。

ところで「ダルマさん」という人形がある。これは達磨大師が由来となった人形である。9年という長い間の座禅によって手足が腐ってしまったという逸話を元にしたものだが、これは作り話で、9年の座禅のあとも布教などを行っている。


posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。