2009年11月01日

♪まねきねこダック〜

manekineko.jpg

予習より、答えは右(右手を上げてる方)

招き猫を2種類ある。右手を上げているのと左手を上げているものだが、招いているものが異なる。右手の方はお金を招いているのに対し、左手の方は人を招いている。この問題ではは金運について問われているので、右手を上げているほうが正解である。

さて、レイソルのスポンサーでもあるAFLACは新しい医療保険「新EVER」のキャラクターとして「まねきねこダック」を作った。こちらは人を招くという意味合いから左手を上げている。


posted by サーリアル at 00:00| Comment(33) | TrackBack(1) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

2003年の三種の神器

3syu.jpg

予習より、答えは左(デジカメ)

昭和時代の「三種の神器」といえば冷蔵庫、洗濯機、テレビである。その後いわゆる「3C」という言葉が出来、これは車(car)、クーラー(cooler)、カラーテレビ(Color television)を指す。問題では2003年とあり、クーラーではないので左のデジカメを押したら正解だった。ちなみのこの機種は日立製で、僕も買った機種である。

さて2003年の「三種の神器」はなんなのか気になったので家に帰って調べてみた。wikipediaによると食器洗い乾燥機、薄型テレビ、カメラ付携帯電話とのことである。あれ?デジカメがないぞ?一応「新三種の神器 デジカメ」で検索してみると9000件ほどではあるが、「DVDレコーダー、薄型テレビ、デジタルカメラ」を指しているものはある。しかし、「食器洗い乾燥機、薄型テレビ、カメラ付携帯電話」の方は当時の首相である小泉さんが言ってる言葉だからなぁ。嘘問とはいわないが、良問とはいえないと思う。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

180(7)

345.jpg

自然科学早押し、答えは「345」

まず180は49(7^2)より大きいが343(7^3)より小さい。ということで3桁の数と分かる。

180÷49=3あまり33。100の位は3である。33÷7=4あまり5。10の位が4で1の位は5。つまり答えは「345」である。

他にうまいやり方はないか考えてみたけど、思いつかない。この計算を一瞬でやるのもなかなか難しい。結局覚えるしかないのか、、、。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

語文の難問が難しすぎる件

hatue.jpg

語文早押し、答えは「はつえ」

「潮騒」は三島由紀夫の作品で、単純な恋愛ものらしい。それゆえ三島由紀夫ファンからは主張がないという意見もあり、賛否両論あるとのこと。読んだことがなかったので答えられなかった。

さて、最近は語文の称号を得るべく、決勝では語文を選んでいる。しかし問題が難しすぎて全然GPが上がらず、超人偉人どころか国宝にすらなれない、、、。語文超人になったら得られる赤ずきんは、優勝時に狼を退治するというシーンが見られると聞いているので、ぜひ見てみたいと思ってるのに。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

コンピューターおばあちゃん

minnanouta.jpg

エンタメ多答、答えは「北風小僧の寒太郎」「ぼくはくま」「りんごのうた」「コンキューターおばあちゃん」。

NHKのみんなのうた、さすがに今は見てないけど、小学校くらいは好んでみていた。正解選択肢にある4曲のうち、記憶にあるのは「北風小僧の寒太郎」と「コンキューターおばあちゃん」。

「コンピューターおばあちゃん」は明治生まれのおばあちゃんが、何でも出来てすごいという内容の曲である。まだ「コンピューター」というだけで「なんかすごい」という感じだったし、テクノな曲調とあわせて非常に好きな曲だった。なんとも懐かしい。

↓コンピューターおばあちゃん


さて、間違い選択肢について。「パタパタママ」はポンキッキの曲。
「負けないで」は「白鳥麗子でございます」のタイアップ。「慎吾ママ」はバラエティーの企画である。

「東村山音頭」は志村けんの持ち歌。ドゥンビア ドゥンビア ワーオ!。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

卵料理

egg.jpg

グル生サバイバル、答えは「目玉焼き」「カルボナーラ」「ミモザサラダ」「オムレツ」

卵料理を選ぶ問題、「目玉焼き」「オムレツ」は当然卵を用いる。「カルボナーラ」も卵黄とチーズ、クリーム、コショウなので用いる。ミモザサラダはゆで卵を刻んで上からかけたサラダである。
パサパサした卵黄がドレッシングでしっとりとなったところがレタスなどとよく合うので僕は結構好きである。

サバイバルで出題され、回答順は1番だった。まず目玉焼きを選択。2番目のプレーヤーはオムレツ、3番目はカルボナーラを選んだ。4番目、迷った挙句「じぶ煮」選択し、不正解。「じぶ煮」は金沢の名産で、鴨の煮物である。再び順番が戻り「ミモザサラダ」を選び終了。サバイバルボーナスこそ得られなかったが、20点取れた。

先にミモザサラダから選んでいたら不正解者なく終了していたと思われる。サバイバルはメジャーな選択肢から選び、レア解答は残したほうが良いようである。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

作図が可能な図形

sakuzu.jpg

自然科学あまのじゃく、答えは(おそらく)「正17角形」「正三角形」「線分の垂直二等分線」の3つ

使えるのが定規とコンパスだけなので、書ける曲線は円だけである。ということで曲線である「サイクロイド」「放物線」「サインカーブ」は除外。

正多角形について。以前書いたように正11角形は不可能で、正3角形と正17角形は可能である。

線分の垂直二等分線は作図可能である。そのやり方は自分の課程では中学で習った。現行課程では作図自体が履修する内容から外れたが、次の課程では高校に復活するようである。

角の3等分線について。これはできないことが知られている。これは「与えられた円と等しい面積をもつ正方形を作ること(円積問題)」「与えられた立方体の体積の2倍に等しい体積をもつ立方体を作ること(立方体倍積問題)」とともに、三大作図問題として知られている。紀元前に問題提起され、3つとも不可能であることが証明された。

さて、実践での話。あまのじゃくということで、どれを選ぼうか結構悩んだ。正三角形、垂直二等分線は容易だし、正17角形が作図可能というのも有名である。悩んだ末に垂直二等分線を選んだが、他3プレーヤーは「サイクロイド」「正11角形」「角の3等分線」を選んで単独正解だった。

意外に知られていない事柄のようである。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

みずしな孝之

mizusina.jpg

漫アゲダウト、答えは「幕張サボテンキャンパス」「混セでShowTime」「けものとチャット」

みずしな孝之は4コマを中心とする漫画家で、代表作に上記の3作や「ササキ様に願いを」がある。「ササキ様に願いを」はベイスターズの佐々木を主人公とする野球漫画で、連載していたのは98年頃である。まだ高校生で横浜に住んいた時期であり、またベイスターズも強かったのでベイスターズは好きだったし、この漫画も愛読していた。

ちなみに間違い選択肢の作者は「ちょこっとsister」は雑破業原作竹内桜作画、「せんせいになれません」は小坂俊史、「プラスチック解体高校」は日本橋ヨヲコとのこと。作者どころか作品自体ひとつも知らない、、、。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

モスバーガーの研修所

mos.jpg

グル生連想、答えは「モスバーガー」

モスバーガーはマクドナルドと並ぶ、日本における大手のハンバーガーチェーンである。値段は高めだが、結構美味しいのでハンバーガーチェーンの中では一番好きな店である。

さて、モスバーガーの研修所は河口湖にある。モスの研修がない日は一般の宿泊客も利用できる。勤務校の勉強合宿ではその研修所を利用させてもらっている。周囲は別荘地で落ち着いた環境であり、お風呂も大きくてきれい。食事も美味しく、合宿所としては最高の環境である。

ちなみに食事はハンバーガーではなく、普通の食事が出される。毎食ハンバーガーじゃさすがに飽きると思う。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

正方形の定義

seihoukei.jpg

予習より、答えは「せいほうけい」

四角形の中で1組の向かい合う辺が平行なものを「台形」という。さらにもう一組の向かい合う辺が平行な台形を「平行四辺形」という。

ここから条件を厳しくした四角形について。4つの角を等しくした平行四辺形を「長方形」という。また辺の長さを等しくした平行四辺形を「ひし形」という。

さらに4辺を等しくした「長方形」は正方形である。逆に4角を等しくしたひし形も「正方形」となる。

包含関係で言うと、台形⊃平行四辺形⊃(長方形orひし形)⊃正方形、となる。正方形であることはすべての四角形に対し十分条件となる。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

ピタゴラス数

pitagorasu.jpg

自然科学積み重ね、答えは(3,4,5)、(5,12,13)、(8,15,17)、(7,24,25)、(6,8,10)、(10,12,13)、(16,30,34)、(9,40,41)、(20,21,29)

ピタゴラス数とは3数の組み合わせのうち、辺にしたら直角三角形になるものをさす。具体的には「aa+bb=cc」となる3数である。代表的なものとしては(3,4,5)、(5,12,13)、(8,15,17)、(7,24,25)などがある。またそれらを整数倍したものもピタゴラス数になりうる。この問題だと(3,4,5)を2倍した(6,8,10)、(5,12,13)を2倍した(10,12,13)、(8,15,14)を2倍した(16,30,26)が該当する。逆に(5,10,15)は5で割ると(1,2,3)となり誤り。

実戦ではここまではササっと答えられた。残るは(9,40,41)、(20,21,29)。暗算で「aa+bb=cc」を満たすかどうかを確認するのは時間内には到底無理である。なのでこの7個で終わりにしようかと思ったのだが、あることに気がついた。(9,40,41)において、40と41の和が81で、9の2乗になっている。以前「隣接2数の2乗の差は、その2数の和に等しい」なんてことを書いたが、それによると41^2-40^2=81=9^2となり、「9^2+40^2=41^2」がなりたつことがわかる。ということで時間ギリギリだったが、(9,40,41)も選び、合計8個選択。結果10pt獲得した。

パーフェクトではなかったことで(20,21,29)も該当することがわかる。確かに20^2+21^2=841で29の2乗である。しかしこれも29-21=8、29+21=50で、その積である400が20の2乗であるので該当することが暗算でもわかる。

AnAnの計算問題は時間が少ないのだが、要領を押さえれば十分時間内でできる。なかなか良問だと思う。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

「今シーズンの」マドリー所属選手

rm.jpg

スポーツダウト、答えは「ラウールゴンザレス」「ゴンサロイグアイン」

海外のサッカーはそんなに詳しくはないが、さすがにこのあたりの超有名選手はわかる。ロッベンはバイエルンミュンヘン所属で、フィーゴは引退、サンチャゴベルナベウは僕が生まれる前の選手である。ちなみにサンチャゴベルナベウはマドリーのスタジアムの名前にも残っている。

オーウェンについて。今シーズン、マドリーに移籍した。問題出題時、「現在の」所属選手だと思ったのでラウール、ゴンサロイグアインだけでなく、オーウェンも選んだ。答えあわせの際、オーウェンに×がついたのでとりあえずびっくりした。で、問題を良く見ると2008-2009シーズンとある。移籍する前の話であった。

なのだが他プレーヤーからのダウトもなかったので、15点+うそつきボーナス10点の計25点を得られた。なんかどういうときに嘘をつけばいいのかが分かった気がする。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

カルボナーラに用いる豚肉の塩漬け

guann.jpg

グル生早押し、答えは「グアンチャーレ」

カルボナーラは炒めたベーコンに生クリームやチーズ、卵黄を加え、黒コショウで味付けしたソースのスパゲッティーである。生クリームでなく普通の牛乳を使ったり、卵黄でなく全卵で作ったりすればあっさりした味わいになるが、僕はこってりした味が好きなので生クリーム、卵黄で作り、チーズも多目に入れる。スパゲッティーの中ではカルボナーラが一番好きである。

さて、上では「ベーコン」と書いたが、燻製したものではなく塩漬けの肉を用いることもある。豚肉の塩漬けの総称を「パンチェッタ」と僕は呼んでいた。

ということでこの問題、難問タワーで出題されたのだが、「パンチェッタ」だと思ってボタンを押した。しかし1文字目に「パ」がない。結局不正解だった、、、。

家に帰って調べてみると「パンチェッタ」はバラ肉を塩漬けにしたもので、ほほ肉を塩漬けにしたものには「グアンチャーレ」というそうである。うーん、勉強になった。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

垂直である2ベクトル

naiseki.jpg

自然科学積み重ね、答えは「(-10,5)」「(2,-1)」「(18,-9)」「(4,-2)」「(-14,7)」

2つのベクトル(a,b)と(c,d)に対し、ac+bdを内積という。内積が0である場合、その2つのベクトルは垂直である。(厳密には(a,b)(c,d)がともに(0,0)でないときに限る)。

今回(1,2)に垂直なベクトルを選べという問題だが、(p,q)が(1,2)に垂直だとすると、p+2q=0を満たしていることが必要十分である。p=-2qなので、実戦的には「片方にマイナスがあり、左が右の2倍」であるものを選べば良い。

自然科学タワーでの出題だったが、相手が1個しか選べなかったのに対し、悠々とパーフェクトを取れた。まぁ数学は商売道具だから間違えるわけにはいかないけどね。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

タングラム

chip.jpg

趣味雑学早押し、答えは「タングラム」

正方形におさまる三角形や四角形を並べて遊ぶおもちゃを「タングラム」という。「チャイニーズパズル」とも言うそうだが、それはこの問題で知った。

これ、小さい頃によくやったな。絵心はなかったけど、適当な図形を作って家族や友達に見せたりして遊んでた。

懐かしいな。自分の子供にもぜひ勧めたい。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

シーチキンとツナの違い

sc.jpg

予習より、答えは「シーチキン」

マグロの缶詰の呼び方として「シーチキン」と「ツナ」を用いている。その両者の違いはないものだと思っていた。

しかしこの問題によると「シーチキン」ははごろもフーズの商標登録らしい。それに対し、「ツナ」は一般的なマグロの缶詰をさすようである。これは知らなかった。

この知識を得た後でNHKの「きょうの料理ビギナーズ」を見てみたら「シーチキン」ではなく「ツナ」と呼んでいた。商品名を放送しないNHKでは「シーチキン」とは言わないようである。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

ホウレンソウ(報告、連絡、相談)

hourensou.jpg

予習より、答えは「そうだん」

ホウレンソウとは「報告」「連絡」「相談」の頭文字で、仕事上の難題を一人で抱え込まずに、他の人と相談すべきだという言葉である。大学時代、塾講師のアルバイトをしているときに知った。

難解な状況に陥った際、実はほとんどの場合で先輩に聞けば解決する。まだまだ未熟ということなのだが、分からないこと、できないことは他の人に聞くに限る。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

隣接2数の2乗の差

7.jpg

予習より、答えは「7」

4の2乗が16で、3の2乗が9である。よって答えは7となる。

という計算をしてもさほど手間ではないのだが、「隣り合う数の2乗の差と、その2数の和は等しい」という定理がある。2数a,bに対し、「aa-bb=(a+b)(a-b)」が成り立つ。a,bが隣り合う数の場合、a-bが1である。ということで「aa-bb=a+b」が成り立つ。これを用いると「4の2乗−3の2乗」=「4と3の和」=「7」とできる。

AnAnは計算問題も数多く出題されるが、この事実がテーマとなっている問題もあるのだろうか?多答積み重ねあたりで出されないかな?
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

月山山形

gassann.jpg

予習より、答えは「月山」

「出羽三山」は知らなかったが、選択肢の中に実在する(と思われる)山が「月山」しかなかったのでそれを選んだ。で、正解だった。

「月山」は山形の中央部に位置する山である。なんでそんな山を知っていたかだが、モンテディオ山形が「月山山形」にチーム名を変えるという動きがあったことで知った。

チーム名を変えるってすごいことだと思っていた。実際レイソルが別の名前になるなんてヤだし。しかし「月山」は山形では愛着のある山らしく、反対意見はほとんどないそうだ。ということで近いうちにモンテディオ山形は月山山形に変わるであろう。チームの愛称が漢字ってのはなんか趣深いものがあるし。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

ルイ14世

rui14.jpg

予習より、答えは「太陽王」

ルイ14世はバレエが好きで、自らも出演していたそうである。太陽にふんした太陽神の役で、そこから「太陽王」という異名が生まれた。

それにしてもいい名前だな〜!
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

シーザーサラダ

siza.jpg

グル生早押し、答えは「シーザーサラダ」

問題文にもあるとおり、シーザーサラダとはレタスにチーズやクルトンなどをトッピングしたサラダであるとされている。しかし本来は温泉卵を乗せて、レタスにからめて食べるものである。シーザーサラダは好きなのだが、ファミレスなんかで注文し、温泉卵なしのシーザーサラダが来ると非常にがっかりする。

さて、名前の「シーザー」はジュリアスシーザーから来ているといわれている。考案したのがシーザーなのでそこからきているらしい。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

各種行列

gyouretu.jpg

自然科学積み重ね、答えは「直交行列」「対角行列」「正則行列」「エルミート行列」「対称行列」「ユニタリ行列」「三角行列」「零行列」「冪零行列」

この問題、高校の範囲でやるのは「零行列」くらいで、あとは大学で習う内容である。僕のように大学で数学を専攻した人間じゃないと解答は難しいのではないかと思う。(といいつつ「冪零行列」は選べなかったのでパーフェクトを逃したのだが、、、)

用語は覚えていても内容を忘れてしまったものもある。ということで調べなおしてみた。

(覚えてた)

「対角行列」=i行i列成分以外がすべて0である行列。累乗が取りやすい。

「正則行列」=逆行列を持つ行列

「三角行列」=a>bまたはa<bとして、a行b列成分がすべて0である行列。こちらも累乗が取りやすい。

「零行列」=成分すべてが0である行列

「冪零行列」=何乗かすると零行列になる行列。((0,1)(0,0))なんかがそう。

(忘れてた)

「直交行列」=自身と転置行列の積が単位行列になる行列。

「エルミート行列」=対角成分が実数で、対角線をはさんだ向かい側が共役である行列。2×2だと((a,b+ci)(b-ci,d))の形。

「対称行列」=自身と転置行列が一致している行列。

「ユニタリ行列」=自身と「転置を取り、すべての成分を共役にしてできた行列」の積が単位行列になる行列。

やはり覚えているのは高校でも扱う内容のもので、忘れてたのは大学でしかやらないものである。このあたりは代数学で習うが、代数学嫌いだったし、、、。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

ピタゴラスイッチ

pitagora.jpg

漫アゲ積み重ね、答えは「アルゴリズム体操」「おとうさんスイッチ」「フレーミー」「角砂糖アニメ」「ポキポキアニメ」

ピタゴラスイッチはNHK教育でやっている子供向けの番組である。上記のコーナーがあるが、出題されていない「ピタゴラ装置」が一番面白い。

これはビー玉などがいろいろな装置をころがって行くものである。その仕掛けがすばらしい。


何でもこれは慶応大の研究室で作られているものらしい。大学受けなおしてこの研究室入ろうかな?
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

芋焼酎「3M」

syoutyu.jpg

予習より、答えは「焼酎」

今の時期はもっぱら(第3の)ビールだが、寒い時期になると焼酎のお湯割りもよく飲む。とりわけ好きなのが芋焼酎。「蔵の神」という銘柄が値段も720mlで900円と手ごろなので愛飲している。

さて問題にある「3M」。どれも普通の店には置いてないし、あったとしてもものすごい高価である。中でも高いのが「森伊蔵」。1ビン4万円と言われている。死ぬまでに一度飲んでみたいと思っていた。

なのだが、先日知人からこの「森伊蔵」をいただいた!!!早速飲んでみるとまろやかな口当たりながら力強さもあって、やはり絶品!非常に美味しかった。

残る「村尾」「魔王」も美味しいんだろうな。ぜひ飲んでみたい。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

2009年所属選手

r09.jpg

多答積み重ね、答えは「小林祐三」「蔵川洋平」「菅野孝憲」「ポポ」「フランサ」「太田圭輔」「李忠成」

レイソル問題キター!2009年に所属する選手を答えさせる問題である。サポーターやってれば間違えるはずのない問題で、実際パーフェクトボーナスも得た。間違い選択肢には明神などがいたと思う。

この問題に出会ったのは7月10日である。この時点ではこの7人でいいのだが、太田は市原に移籍することになった。右サイドの選手だが、村上の台頭もあって活躍の場を市原に求めた。現時点で修正されているかは不明である。

同様に石川も札幌に移籍となる。AnAnでは見たことがないが、QMAではエフェクトで出題される。(難読名でないのでなぜ出題されているのかは不明だが)。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

シャムスカ

syamusuka.jpg

スポーツ並べ替え、答えは「シャムスカ」

シャムスカは05年から大分の監督についた。当初大分は下位に低迷していたが、チームをJ1に残留させただけでなく、去年はナビスコカップを優勝させるなど、多大な功績を残している。これだけの成果をあげているのに、プロ選手としての経験がないというのも驚きである。

なのだが、今年は調子を落としている。16節が終わって0勝4分の勝ち点4で、最下位に沈んでいる。当然解任論が出ているわけでが、後任がいないということで今のところ留任している。もし解任されるようだったら、レイソルの監督になってもらいたいと思ってたのだが、、、。


さて、プライベートの話だが、今年は3年の担任を持っていて非常に忙しい。また応援部の顧問をしているのだが、今は高校野球の県予選の準備でそちらでもてんてこ舞いである。ということもあり、ブログ更新はおろか、実際のプレイのほうもおろそかになってしまっている。ちょっと毎日更新は無理なので、頻度を落とさせてもらうことにする。週5記事を目安にしようかと思っているが、時間が取れるようになったら、毎日更新に復活させるつもりでいる。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

向心力?

kousinnryokiu.jpg

理系タイピング、答えは「こうしんりょく」、、、じゃないらしい。

運動の向きと直行する方向に力が働いている場合、その物体は円運動をする。逆に円運動をしている物体は、中心に向かって力が働いているとも言える。この力を「向心力(こうしんりょく)」という。

、、、はずなのだが、「こうしんりょく」で正解にならないんだよね、、、。1度目に遭遇したときは打ち間違えたのかと思ったのだが、2回目、この画像のように打ってそのままOKを押したのだが不正解だった、、、。

なにか勘違いしているのだろうか、、、?謎である、、。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

ロバートブラウン

robabura.jpg

ライスタ並べ替え、答えは「ロバートブラウン」

ウイスキーは日本の酒ではないが、日本で最初に発売されたのがこの「ロバートブラウン」である。名称についてだが「ロバート」にしろ「ブラウン」にしろ、アメリカではよくある人名の一つで、それを名前にすることで「アメリカっぽい感じ」を出したというのが、名前の由来とのことである。

この話は御殿場にあるキリンのウイスキー蒸留所に行ったときに聞いたものである。その際「ロバブラという愛称で親しまれています」なんてことを聞いた。実践では「ブラウンロバート」という誤答を良く見るが、「ロバブラ」という言葉を聞いたおかげで間違わなくてすんだ。

山梨は水がよく、またブドウが取れるので、酒作りが盛んで、見学できるところもたくさんある。ウイスキーの蒸留所だけでなく、ワイン、ビール、日本酒などの醸造所に行ったことがあり、どれも面白かった。また時間を作っていろいろと行ってみたい。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

牛乳を加熱したときに出来る膜

ramusu.jpg

理系並べ替え、答えは「ラムスデン効果」

牛乳や豆乳など、たんぱく質を含む液体を加熱すると表面が膜状の物質で覆われる。これを「ラムスデン現象」という。

豆乳の場合、できる膜は「湯葉」である。モロたんぱく質なので栄養価が高い。それだけでなく煮物や揚物にすると非常に美味しい。先日京都に行った際に「昆布ゆば巻」というものを買ったが、植物性とは思えない力強い味で美味しかった。

このように豆乳でできた膜は美味しいのだが、牛乳でできた膜は食材にはならず、ただ気持ち悪いだけである。この差はなんなんだろうか?実は小さい頃、湯葉がはじめて食卓に上った際、お袋に「これなに?」と聞いたところ、「牛乳を温めたときに出きるやつみたいなものよ」と言われ、気持ち悪くて食べられなかった。

今でこそ湯葉は好物のひとつだが、牛乳で出来た膜はいまだに苦手である。湯葉と同じく栄養価は高いらしいが、牛乳を加熱して出来てしまった場合、捨てている。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

球の体積

972.jpg

理系文字パネル、答えは「972」

半径rの球について。中心を原点におくと球面の式はxx+yy+zz=rrである。z座標がkである平面(z=k)で切った切り口はxx+yy=rr-kkであり、その半径は√(rr-kk)である。面積がπ(rr-kk)となるので、体積は2×∫[0からrまで]π(rr-kk)dkを計算することで求めれられ、その値は「4πrrr/3」である。

まとめると半径rの球の体積は「4πrrr/3」である。これは分数的に3の上に4πとrの3乗があることから、「身の上に心配ある身」などという語呂合わせが有名である。

今回の問題はrのところに9を代入することで求められる。だが時間があれば簡単に計算できるが、QMAは20秒しかない。4×9×9×9÷3という手順では暗算は厳しい。

まず分母の3は約分しておく。4×9×9×3となる。ここで9を2回掛けることと4が平方数であることに注目し「18×18×3」とする。18×18は324であるので「324×3」である。24×3が繰り上がらないためこの暗算は容易にでき「972」である。なんとか20秒で答えられた。

2乗については20までのものは良く使うので覚えている。それが功を奏したようである。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

掛け言葉

matuhono.jpg

文系文字パネル、答えは「まつほの」

百人一首に「来ぬ人を まつほの浦の 夕なぎに 焼くや藻塩の 身もこがれつつ」という作品がある。藤原定家のものである。藤原定家は百人一首の選者でもあり、自分自身の作品としてこの歌を入れていることから、よほどの自信作だったのではないかと思う。

「まつほの浦」とは兵庫県にある「松帆浦」のことである。「松帆浦」は塩を作っている。この作品の当時は塩は海草に海水をまいて焼いて水分を蒸発させることで作る。それを「藻塩」という。

作品の最後に「身もこがれつつ」とあるが、これは「会いたい人が来なくて恋焦がれている」という意味である。この状態を藻塩を作る際の海草に重ね合わせている。

「まつほ」という語句について。「松帆浦」という意味のほかに「待つ」という意味がある。最初の「来ぬ人」とあわせて「来ない人を待つ」という意味にもなっている。ということで全体の意味は「松帆浦で焼く海草のように、来ない人を待っている自分も焦がれている」となる。なかなか風流な作品である。

このような一つの語句に2つの意味を持たせることを「掛け言葉」と言って、和歌で良く用いられる。この作品はその「掛け言葉」を使った和歌の代表作である。百人一首は全部は知らないが、それがもとでこの作品は覚えていた。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

解の公式

kousiki.jpg

理系画像タッチ、答えはbの前の±かbの後ろの-

2次方程式「axx+bx+c=0」は平方完成をすることで「a(x+b/2a)^2=(bb-4ac)/4a」と変形できる。よってx=(-b±√(bb-4ac))/2aとなる。ゆえにbの前は±ではなく-だし、bの後ろは-ではなく±である。

ということでこの問題、答えが2つある。出題されたとき、どちらを押そうか迷った。結局bの後ろの-を押しそれで正解だったが、bの前の±を選んだ場合正解になるかは未確認である。それに範囲的にどれくらいまでが正解扱いされるエリアなのかも不明である。

というか数学屋の僕からすると、式の一部でも間違ってたら全体が間違いであると思う。それゆえ画像のどこを押しても正解扱いしてもらいたいと思う。

間違い部分が1ヶ所だったらこんなことは思わなかったのだろうが、2箇所あることでそんなことを感じた。いずれ多答で画像タッチが実装されるのだろうか?
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

がんもどき

ganmo.jpg

ライスタ4択、答えは「がんもどき」

がんもどきは豆腐をつぶして具を入れて揚げることで作られる。ダシをよく含むのでおでんや煮物に用いられる。かみしめたときにジュッと汁が出てくるのが好きで、おでん屋に行ったら必ず頼むメニューのひとつである。

今まで食べたがんもどきの中で一番美味しかったのは東京の「笹の雪」というお店で食べたものである。小学生の頃に母方のおじいさんおばあさんに連れて行ってもらった。ダシは甘めだが豆腐自体の味がちゃんとして、非常に美味しかったのを覚えている。また行ってみるかな。

さて問題文にもあるとおり、がんもどきは関西では「ひりょうず」と呼ばれる。漢字では「飛竜頭」と書く。ポルトガル語のフィリョースが語源とのことである。フィリョースとは小麦粉と卵を混ぜて揚げたお菓子である。確かにがんもどきと製法は似ている。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

東京競馬場の画像

keibazyou.jpg

レッスン競馬問題より、答えは2

僕は競馬はほとんど見ないので競馬問題は苦手である。しかしこの問題は「推測」で答えることが出来た。

まず「ダービー」や「ジャパンカップ」は名前的に日本一を決める試合のようである。となると東京競馬場で行われるような気がする。で、東京競馬場は中央道沿いにあることは、日ごろ中央道を通る際に見たり、あるいは松任谷由実の「中央フリーウェイ」で知っている。ということで付近に道路がある画像を探してみた。該当するのは2番。これを押してみたら正解だった。

基本QMAは知識のあるなしの勝負だが、このように「推測」で正解できると結構気持ちいい。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

サテラビュー

sate.jpg

アニゲーキューブ、答えは「サテラビュー」

サテラビューとはスーパーファミコンの周辺機器で、衛星放送を介してビデオ放送や新たなデータが得られる制度である。ダビスタ96に実装されていた。

だが、ダビスタでは評判は良くなかった。ビデオ放送は更新の頻度が少ないため、ほとんど機能していなかったし、新たなデータについてもサテラビューなしで得られる裏技があったことが原因である。僕は持っていなかったが、競馬雑誌のダビスタコーナーでは酷評されていた。

これに限らず任天堂の周辺機器は粗雑なものが多い。アイマスクみたいなものをして、視界すべてがゲーム画面になるというものもあったが、ソフトがあまりでず、買った友達が憤慨していた。そういう意味もあり任天堂は僕はどうも好きではない。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

王将のメニューの呼称

ousyou1.jpgousyou2.jpg

京都遠征の際、餃子の王将に行ってきた。5のフード検定に王将のメニューと店内での呼称についての線結びがある。王将の起源が京都らしいのでせっかくなので寄ってみた。

検定によると「ギョウザ=コーテル」「チャーハン=ソーハン」「やきそば=ソーメン」「天津飯=テンハン」である。ギョウザとチャーハンを注文したのだが、厨房に伝える際ちゃんと「コーテル」とか「ソーハン」とか言っていた。出来上がるのを待つ際、他の人の注文も見ていたが、「コーテル」「ソーハン」だけでなく「ソーメン」と「テンハン」も確認した。王将はチェーン店なので一部の店だけしか通用しない可能性があり、実際に聞くまでは聞けないかもしれないと思っていたが、そんなことはなくてよかった。

実際には「コーテルイーガー」などと言っていた。「イーガー」は個数を意味する言葉らしい。そのほか聞いてて分からないメニューもあった。研究してみると面白いネタではあるが、近所に王将がないんだよな、、、。というか県内に1軒もないらしい。王将は好きなので、近くに出来てくれるとよいのだが、、、。


追記
味については表ブログに書く予定である。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

1の冪根

bekikon.jpg

理系タイピング、答えは「べきこん」

方程式「x^n=1」の解を「冪根」という。n=1のときは1のみ、n=2のときは1と-1、n=4のときは方程式が(xx-1)(xx+1)=0と変形できるので±1および±iである。

一般的に「x^n=1」の解について。実数θに対しx=cosθ+isinθとおく。するとドモアブルの定理によりcosnθ+isinnθ=1となる。ここでcosnθ、sinnθはともに実数なのでcosnθ=1、sinnθ=0が成り立つ。ゆえにθ=kπ/n(ただしk=0,1,2,…,n-1)が得られ、解はcos(kπ/n)+isin(kπ/n)(ただしk=0,1,2,…,n-1)とわかる。

n=3のとき、3解は1,(-1±i√3)/2となる。このうち虚数のものをωと表す。「整式f(x)に対しf(ω)=0が成り立つとき、f(x)はxx+x+1で割り切れる」という定理がある。この定理は結構有用で、大学入試では頻繁にテーマにされる。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

チャプチェ、ユッケ、トッポギ、ケジャン

tyeputye.jpg

ライスタ4択、答えは「チャプチェ」

チャプチェとは肉や野菜を春雨とともに炒めた韓国料理である。韓国で食べたし、日本の韓国料理店でも食べたのだが、ともに塩味だった。塩味のものがメジャーなのだろうと思う。油が多めに使われていて、それが春雨に良くあっていて僕はすごく好きである。

その他の3つについて。まずユッケ。これは牛肉を細か切り生のまま食べるものである。韓国では食べなかったが、日本でも焼肉屋でよく見かける。美味しんぼによると薬味としては梨が最高らしい。

トッポギ。これは小麦粉を棒状にして煮たものである。通常、非常に辛い。高速のサービスエリアや観光地の屋台などで売っているが、小麦粉のモチモチした感じと辛い味付けが非常に良く合う。僕は辛いものが好きだからおいしいと思った、生徒(=一般的な日本人)には辛すぎるようであった。

ケジャンは生のカニをコチュジャンに漬けたものである。生のカニなので、身はブドウのような感じである。身の甘みとコチュジャンの辛味が良くあっていて非常に美味しい。日本の韓国料理店で食べたのだが、マッコリ(韓国焼酎)に非常に良く合う。

ホント韓国料理は美味いよな。記事書いてるうちにまた韓国に行きたくなってきた。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

新型インフルエンザ

inhuru.jpg

理系タイピング、答えは「インフルエンザ」

ひところ流行った豚インフルエンザ騒動。日本ではやたらと怖がられていて、パニックになっているが世界的に見ると馬鹿馬鹿しいと思われているようである。僕も気にしてなく、マスクもしてなければ普段以上の手洗いうがいをすることはない。

なのだが対外的にはやや困る。というのも今週はサッカー見に京都に行くからである。京都で感染しそれを山梨に持ってきたとなると大問題である。京都に行くことにはそういう意味で抵抗がある。

もう収束してるようだし大丈夫だよな、、、?
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

謝肉祭

syaniku.jpg

芸能スロット、答えは「シューマン」

クラシック検定流れの問題と思われる、昔の海外の作品を問う問題である。答えは知らなかったが、文中の語句で気になるものがあった。

「謝肉祭」である。なんだこの祭?肉に謝る祭?あまりにも気になるので調べてみた。

キリスト教には「復活祭」と呼ばれる行事がある。これは処刑されたキリストが、亡くなった3日後に生き返ったことを記念する祭で、キリスト教の中では非常に大きな祭である。その「復活祭」の40日前からは「四旬節」といって節制がなされる。その「四旬節」になる直前に行われるのが「謝肉祭」である。「四旬節」に入ったら肉や卵を食べられなくなるので、余らせないようにするのが起源とのことである。

「謝肉祭」は英語で「カーニバル」という。日本で「カーニバル」というと単なる「お祭り」という意味合いが強いが、実際はこの「謝肉祭」のみを意味するものである。ふーん、そうなんだという感じである。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。