2009年08月14日

月山山形

gassann.jpg

予習より、答えは「月山」

「出羽三山」は知らなかったが、選択肢の中に実在する(と思われる)山が「月山」しかなかったのでそれを選んだ。で、正解だった。

「月山」は山形の中央部に位置する山である。なんでそんな山を知っていたかだが、モンテディオ山形が「月山山形」にチーム名を変えるという動きがあったことで知った。

チーム名を変えるってすごいことだと思っていた。実際レイソルが別の名前になるなんてヤだし。しかし「月山」は山形では愛着のある山らしく、反対意見はほとんどないそうだ。ということで近いうちにモンテディオ山形は月山山形に変わるであろう。チームの愛称が漢字ってのはなんか趣深いものがあるし。


posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

ポート24八事@名古屋

yagoto.jpg

名古屋遠征の際、自然科学大会ということもありAnAnもやってきた。(イベント大会がなくてもやるけどね)。選択した店は「ポート24」。瑞穂競技場東駅から2駅となりの八事という駅の前にある店である。

入口はガラス張りでゲーセンとは思えないほどシャレていた。なかも綺麗で居心地は良かった。AnAnは4台が横並び。自分以外にもプロアンサーのプレーヤーがプレイしているなど、なかなか流行っているお店のようだった。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

ルイ14世

rui14.jpg

予習より、答えは「太陽王」

ルイ14世はバレエが好きで、自らも出演していたそうである。太陽にふんした太陽神の役で、そこから「太陽王」という異名が生まれた。

それにしてもいい名前だな〜!
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロアンサーへのライセンステスト

protest.jpg

QMA5でさんざん苦しめられたカンスト制度。AnAnにもあるようである。とりあえず自分が到達したのはプロアンサーへのライセンステストである。

条件は5回中3回決勝進出。半分以上決勝に行けというものである。しかしちゃんと計算すると5回中5回決勝進出=1/32、4回決勝進出=5/32、3回決勝進出=10/32でその和はちょうど1/2である。最上位組とかの組条件もないので、実に身の丈にあった条件である。実際1回で昇格できた。

つくづくQMA5の「最上位組で完全優勝」のようなシステムはおかしかったと感じた。

さて、パワーもたまり、あと少しでブロンズ試験になる。条件は5回中4回決勝進出。3/16(=18.75%)とプロ試験に比べると格段に難しいが、通らなかったら得意の深夜早朝プレイで乗り切ろうかと思っている。ちょうど4連休もあるし。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

シーザーサラダ

siza.jpg

グル生早押し、答えは「シーザーサラダ」

問題文にもあるとおり、シーザーサラダとはレタスにチーズやクルトンなどをトッピングしたサラダであるとされている。しかし本来は温泉卵を乗せて、レタスにからめて食べるものである。シーザーサラダは好きなのだが、ファミレスなんかで注文し、温泉卵なしのシーザーサラダが来ると非常にがっかりする。

さて、名前の「シーザー」はジュリアスシーザーから来ているといわれている。考案したのがシーザーなのでそこからきているらしい。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

過去の回数と平均順位の端数の処理方法

予選における形式の平均順位について。ある回にa位だったが、次の回にt位を取ってb位になったとする。今までのプレイ回数をxとすると「A(x+t)=B(x+1)」が成り立つ。これを解くとx=(B-t)/(A-B)となる。

表示されているa,bが真の数値ならこれで問題ない。しかし有効数字が3桁(小数第2位)での表示である。そこまで考慮した上でxの値を算出するのが今回のテーマである。使うデータは2.09位→(2位)→2.09位→(1位)→2.07位→(3位)→2.09位→(3位)→2.10位→(1位)→2.08位→(1位)→2.06位。ここでそこまでの順位の合計(1位回数×1+2位回数×2+3位回数×3+4位回数×4)をyとする

そもそもこの表示される順位の小数点以下の扱いが、切り捨てなのか、切り上げなのか、四捨五入なのか不明である。とりあえずその全部を満たすように考えてみた。具体的には「2.08< y/x <2.1」「2.08< (y+2)/(x+1) <2.1」「2.06< (y+3)/(x+2) <2.08」「2.08< (y+6)/(x+3) <2.1」「2.09< (y+9)/(x+4) <2.11」「2.07< (y+10)/(x+5) <2.09」「2.05< (y+11)/(x+6) <2.07」を満たす(x,y)を探してみた。しかし(38,80)を筆頭にxがある程度大きくなったらほとんどが該当してしまう。

そこで切り上げのケース、切り捨てのケース、四捨五入のケースの3パターンに切り替えた。切り上げだと「2.08< y/x <2.09」…、切り捨てだと「2.09< y/x <2.1」…、四捨五入だと「2.085< y/x <2.095」…である。すると該当するのが切り捨ての場合の(52,109)だけであった。ここからその時点での回数が52回、および計算方法が切り捨てであると断定できる。

パパっと簡単に計算できるだろうと思っていたが、意外にかったるかった。


計算データはこちら→ブログアップロード→QMAにCLAPS A LOT!→2009→0810回数計算
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

「押す」という表現

wikiによると単に「押す」というだけで自動詞的に「AnAnをプレイする」という意味があるらしい。AnAnは多くの形式で早押しボタンを用いる。ということでこのような言葉が生まれたのだと思われる。

これ、なかなか雰囲気が出ている言葉である。日常でも「ヒマだし少し押してくるか」とか、「今日は30クレも押しちまった」なんて言っている。

最近一番気に入っているAnAn用語である。



ということで、しばらく放置していたこっちのブログも復活。といっても今はQMAでなくAnAnばかりやっているので内容はAnAnに偏ると思う。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

セガワールド浜野

hamano.jpg

この前の市原戦。車を蘇我駅に停めるよりも隣の浜野駅に停めたほうが格段に安い。ということで浜野駅に停めて、折りたたみ自転車でフクアリに行った。(しかし途中パンクしてしまい、結局電車になってしまったが、、、)。

さて試合後、浜野駅近くにAnAnができる店があるようなので寄ってきた。店名は「セガワールド浜野」。駅から車で5分、フクアリまでも車で10分ほどの国道357号沿いにある。

店内は広々としていて、店内放送もなく落ちついたいい雰囲気である。
AnAnは2台あり、そのうちの1台に座ってプレイを始めた。驚いたのがボタンの操作性。軽いながらも感度が良好であった。イスも高さが変えられるタイプだったし、後ろも静かなプリクラで、環境も最高によかった。

さすがセガ直営店。メンテナンスが行き届いているし、集中してプレイできた。ホントいい店だと思う。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

各種行列

gyouretu.jpg

自然科学積み重ね、答えは「直交行列」「対角行列」「正則行列」「エルミート行列」「対称行列」「ユニタリ行列」「三角行列」「零行列」「冪零行列」

この問題、高校の範囲でやるのは「零行列」くらいで、あとは大学で習う内容である。僕のように大学で数学を専攻した人間じゃないと解答は難しいのではないかと思う。(といいつつ「冪零行列」は選べなかったのでパーフェクトを逃したのだが、、、)

用語は覚えていても内容を忘れてしまったものもある。ということで調べなおしてみた。

(覚えてた)

「対角行列」=i行i列成分以外がすべて0である行列。累乗が取りやすい。

「正則行列」=逆行列を持つ行列

「三角行列」=a>bまたはa<bとして、a行b列成分がすべて0である行列。こちらも累乗が取りやすい。

「零行列」=成分すべてが0である行列

「冪零行列」=何乗かすると零行列になる行列。((0,1)(0,0))なんかがそう。

(忘れてた)

「直交行列」=自身と転置行列の積が単位行列になる行列。

「エルミート行列」=対角成分が実数で、対角線をはさんだ向かい側が共役である行列。2×2だと((a,b+ci)(b-ci,d))の形。

「対称行列」=自身と転置行列が一致している行列。

「ユニタリ行列」=自身と「転置を取り、すべての成分を共役にしてできた行列」の積が単位行列になる行列。

やはり覚えているのは高校でも扱う内容のもので、忘れてたのは大学でしかやらないものである。このあたりは代数学で習うが、代数学嫌いだったし、、、。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クイズ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

AnAnの深夜プレイ

市原戦、そしてセガワールド浜野に行ったあと、まだ押し足りなかったので東雲のウェアハウスに行った。着いたのは深夜2時。AnAnの深夜プレイは始めてである。イベント大会をやるつもりだったが、24時以降はやっていないとのことで、通常のリーグ戦を行った。

QMAの場合、深夜になると人が少なく16人どころか4人ほどしかいないという回もある。AnAnも同様で、たいがいの回で2人or3人だった。そのせいかリーグはどんどん上がっていって、初のSSSリーグにも足を踏み入れることができた。

QMAの場合、COMの魔法石が1個固定なので深夜は階級が上がりにくい。しかしAnAnは順位だけで決まるので、階級があがりやすいのも特徴である。同様にGPもあがりやすい。

ということでQMAに比べAnAnは深夜プレイのメリットが高いことがわかった。プレイできる店舗が少ないのが難点だが、、、。
posted by サーリアル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。